はなこクッキーの犬連れ旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬連れで小豆島、松山へGo 〜その1 姫路港から二十四の瞳映画村に行きました〜(2004/04)

<<   作成日時 : 2013/01/09 06:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

2004年のGWは6泊7日で小豆島、松山に旅行しました。4月29日、旅行初日、姫路港から小豆島に行くフェリーです。朝6時、姫路港に到着しました。
画像


あのフェリーに乗ります。姫路〜小豆島は距離約40km、所要時間約100分です。
画像


車でフェリーに乗り、はなことデッキに出ました。
画像
画像


7時ころ、出航です。
画像


姫路港、さようなら。
画像


小さくなる姫路港を見ながら、はなこと朝食を食べました。
画像


早朝、天気もよく気持ちいいですね。瀬戸内の海を進みます。穏やかな海です。2002年正月に高知へ行ったときに乗った、外海を進むフェリーのゆれとは大違いでした。
画像


7時30分頃、小豆島がこんな感じで見えてきました。
画像


あそこに行くんだよ、はなこ。
画像


フェリーの客室にも入ってみました。お客さんは少なく、ゆったりできました。
画像


9時ころ小豆島の福田港に到着し、まず、二十四の瞳映画村へ向かいました。9時40分ころ、駐車場に到着しました。
画像


はなこは、すごくのどが渇いてたようで、激しく水をせがみました。
画像


駐車場から見える海もきれいです。
画像


二十四の瞳映画村は、はなこも入れます。
画像


1954年と1987年の2度にわたって映画化された小説「二十四の瞳」をテーマとする施設群です。
画像


きれいな海沿いにあります。
画像
画像


1987年に映画化されたときのロケで使用された「岬の分教場」など、セットがいろいろ展示されています。
画像


ヒトが順番にセット内を見学しました。
画像
画像
画像


大きなそろばんとか、、、
画像


紙芝居もありました。
画像


そとで遊ぶ、先生と子供たち。
画像


ちびっ子にはなこのリードを持ってもらいました。
画像


ボンネットバスもありました。
画像


はなこも乗ってみたいかな。
画像


今日は天気もよくて海もきれいだし、外で座っていると気持ちいいですね。
画像


鯉のぼりもあり、
画像


お堀では、大きなコブダイが泳いでました。
画像


ヒトも少なくてのんびりできましたね。
画像


今度は先生に持ってもらいました。
画像
画像


はなこと一緒に敷地内を散策したり、セットを見学したりして、のんびり過ごしました。
画像
画像


二十四の瞳映画村でのんびりしたあと、小豆島オリーブ公園に行って、本日の宿、ペンションオリーブに行きます。次回書きますね、さようなら。

続きはこちらです

■犬連れで小豆島、松山へGo 〜その2 世界一狭い海峡 土渕海峡に行きました〜(2004/04)
http://hanakkotabi.at.webry.info/201301/article_19.html








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬連れで小豆島、松山へGo 〜その1 姫路港から二十四の瞳映画村に行きました〜(2004/04) はなこクッキーの犬連れ旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる